家財や家具の不用品片付けのDCY:部屋の不用品片付け専門業者

 

 
 
 
 

Dcy不用品片付けdcyゴミ片付けdcyゴミ屋敷dcy家財整理

お客さまへ

お客さまとスタッフが気持ちよくお仕事をするために
当社では、ホームページ掲載価格とメール・お電話の概算の見積りは、
実際に近い料金でご案内しております。

▶2トン平積みのケース
2万から3万円
出張費+000円+000円+消費税
当店では、回収するお品のサイズ・内容毎に一点づつ算定します。軽トラックの積み放題パックは、ありません
▶2トン満載のケース
7万円~12万円+消費税
積載体積4.3㎥/コンパネあおり板90㎝四方囲み
出張費・作業費・処分費すべて込み。ゴミの内容と階段などの作業条件で異なります。
台数×単価+消費税
7万円~10万円/粗大ゴミや積み込みが中心
10万円から12万円/分別片付け作業を伴う場合
Dcyの価格ポリシーについて  

 

家財・家具の不用品片付け専門

弊社は、不用品片付け専門業者のDCYです。
創業して12年、片付け一筋で地域密着で、親切・丁寧な作業で好評をいただいております。
価格の安さより、きちんとした仕上がりお約束する業者として、クレーム0を更新しています。

 マンション片付け

当店では、専門業者として
お引越しのお手伝い、立会いでの荷物の整理、不要物・ゴミの整理と搬出、家具の解体、エアコンの取り外し、などスキルを備えた熟練スタッフがお伺いしております。
 
 安心丁寧な片付け作業のお約束

 

Dcyでは、8年間クレーム0を更新しております。今年1年間もクレーム0を更新できるように全社員に徹底してまいります。

巷から、こんな声も聞かれます
約束した時間に来てくれない。
予約していたのに電話が通じなくなった。
料金が電話・広告と大きな違いがある
電話口で乱暴な口調で不愉快。
料金の説明もなく荷物・ゴミを積み込んで請求された。
作業が乱暴だった。
予定のトラックで足りないからといって追加料金を請求された

お問合せは、こちらから

電話・メール相談 

お客さま専用 電話 050-3134-4757(午前8:00~午後7:00)
メール問い合わせ こちらから

 

片付けサービスのご利用の流れ

1-お電話かメールでお問い合わせください
片付けるお荷物・不用品の処分する量・搬出の状況などをお聞きして、おおむねのお値段をお伝えいたします。
2-ご予算内で収まれば、ご予約をお願いします
片付け代金は、おおむねの金額をご提示いたしますが、大きく変わるようなことはありません。ご予算内なら、日程の調整を取って、お伺い日とお時間を決めます。2DK以上の場合は、現地下見見積りも行っております。
3-見地でお見積りの微調整を行います
お電話でのお見積りですから、多少の金額の調整はあります。金額面でご納得いただけましたら、その場で作業に入ります。現地でお見積り後の追加料金は、ありません。
4-最終確認していただいて終了です
終了後お客様の確認をいただき問題がなければ、作業の完了で代金のお支払いをお願いいたします。

家財処分

 市区町村の家財処分お見積り協力店

ご連絡ください。日時調整して現地お見積りにお伺いしております。
主な参加地域:所沢市・東村山市・小平市・東久留米市・西東京市・志木市・川越市・さいたま市(西区・南区・北区・大宮区・浦和区・桜区・見沼区・岩槻区)・上尾市・板橋区・春日部市・松戸市・川口市・横浜市・川崎市・富士見市・ふじみ野市・東大和市・その他

 

Dcyは、遺品整理・家財整理の片付け屋 

 足立区の不用品片付け応援コラム

子供部屋の不用品を片付ける方法 

 おもちゃや本などで何かとゴチャゴチャとしてしまう子供部屋・・・。子供が快適に過ごせるようにいつもキレイにしてあげたいと思いますよね。子供は年齢を重ねるにつれて興味を持つものも常に変化するので、つい最近まで遊んでいたお気に入りのおもちゃがパッと見ると不用品となっていたというケースも少なくありません。そのため、「どうせまた不用品がすぐに出るのだからもう少し溜めてから片付けよう」と面倒くさく思ってしまうこともあるかもしれませんね。 

子供部屋の片付けで親の方々が頭を悩ませるのは、子供部屋をどのように片付けたらいいかということです。子供に一つ一つの物を見せて「これはいる?いらない?」と聞きながら片付けるのは時間がかかりますし、何も聞かずに親の意向で勝手に物を片付けてしまうと必要なものまで捨ててしまって大喧嘩になってしまうかもしれません。 

子供部屋を片付ける際には独り立ちしたお子さんの場合は子供の承諾を得てから行うのがオススメです。小さな子供さんの場合は一緒に片付けを行うことで片付けの方法を学んだり、親子でのコミュニケーションをとったりする面でも良い機会とすることが出来ます。 

 お子さんが小学生以上の学生の場合は毎年大量に出てくる教科書やノート類の片付けにも困りますよね。受験勉強の時やちょっと見返したりする時に必要かもと思ってなかなか片付けに踏み切れない場合もあることでしょう。教科書を捨てるタイミングに困ったら次の点を目安に考えてみてもよいかもしれません。 

小学生は各学年末に片付ける 

②中学生は1学年終了後、半年から1年の間に片付ける 

高校生は大学の受験後や卒業後に片付ける 

大学生は就職後や卒業後に片付ける 

中学生は学年ごとの積み重ねが重要な勉強内容が多くなってきて、以前に習った文法や公式など取っておいた教科書を見返して確認する生徒も多いようなので学年が上がっても半年から1年間くらいは保管しておくのがオススメです。高校生になると受験科目に関係しそうな科目の教科書は取っておくという方が多いようです。 

 

子供部屋にある教科書や絵本、コミックなどを片付ける方法としては次の方法が挙げられます。 

燃えるゴミとして片付ける 

資源ゴミとして片付ける 

状態が良いものは古本屋に持っていく 

他の人にゆずる 

ネットで販売する 

紙類は燃えるゴミとして何冊か重ねてゴミに出しておくことも出来ますし、大学生のようなお金を払って教科書を購入する場合はこれから入学する年下の友人にゆずることもオススメです。メルカリや楽天フリマなどの中古品販売サイトも積極的に活用出来ます。 

 
その他CDDVDなどを片付ける場合は買い取ってもらう方法や情報を抜き取られたり悪用されないためにカットしてゴミに出したりする方法があります。フィギュアを片付ける際には比較的高値で買い取ってくれる場合もありますので買取専門店やオークション・フリマアプリ、リサイクルショップを検討するのが賢明かもしれません。買い取ってもらう場合はなるべくキレイな状態にしてから片付けるようにしましょう。子供部屋からは様々な種類の不用品が出てきますが、一つ一つ分別して正しい片付けを行えるようにしましょう。 

物置の片付けかたと手順

物置の中身がごちゃごちゃしていて何があるのか分からない、とお悩みではありませんか。物置は、とりあえず何でも収納してしまい、気が付くといっぱいになってしまっています。まずは、不用品を片付け、整理することが必要です。ここからは物置を片付けすっきりさせる方法について考えます。

物置の位置づけ

物置は収納場所のひとつであり、屋外に沢山の収納が確保できることが特徴です。例えば園芸用品やキャンプの者など屋外で使用するものを収納できます。しかし、便利であるがゆえに不用品を溜めこみがちです。そして、外から見て何が入っているのか分かりにくいためどんどん物が溜まっていきます。

物置をきちんと整理しましょう

物置は、きちんと整理して、何を収納してあるか分かりやすくしておくことが必要です。まずは収納物の内容を分かりやすくする必要があります。そして、物を出し入れしやすいようにしましょう。それから、物置の収納には向くもの・向かないものがあります。収納に向くものは、温度・湿度の影響を受けにくいものです。反対に、温度や湿度に影響を受けて傷みやすいものは向きません。

一番効率的なのは中身を全部出して仕分けする方法です。全部出し終えた後、不用品と必要なものに分けます。この時の不用品ですが、片付ける方法は色々です。痛みがひどいものは自治体のルールに沿ってゴミとして出します。粗大ゴミは有料で予約が必要な物が多いので確認してから出すようにしましょう。比較的綺麗でまだ使えそうなものは中古品としてメルカリに出したり、フリマアプリを使ってもいいでしょう。また、リサイクルショップに持ち込んだり、誰かに譲るのもいいと思います。不用品回収業者を利用する方法もあります。自分で持ち込む手間も省けますし、見積もりを依頼することもできるので大変便利です。条件によっては、無料・格安で処分してもらえるのでお得です。

仕分けを終えたら

整理が終わったら、物置の中を掃除して必要なものだけを整理しながら収納します。物置をさっと箒で掃き、ゴミやほこりを取り除きます。それから、物の種類や大きさ、使用頻度などを考えながら収納場所を考えます。この時大切なことが物置の通路を確保することです。物置の中を動きやすくすれば出し入れが簡単になり、時間の節約になります。そして、使用頻度の高いものを手前に収納するようにしましょう。ラックなどを利用して空間を有効に活用することも忘れないでください。適度に余裕を持って収納することも大切です。通気性を確保することで湿気を逃し、カビの繁殖なども抑えられます。

物置にはいつのまにか不用品がたまってしまうものです。まずは、中身を全部出し、必要なものと不用品を仕分けしてください。物が少なくなり、必要なものだけになれば随分スッキリします。再収納するときは、通路を確保しつつ、取り出しやすさを考えながら進めましょう。ラックなどを使って空間をうまく使ってください。仕分けの際出た不用品の処分方法も色々あるので自分に合った方法が選べると一番いいですね。

 

 不用品の片付けは、お客さまご自身で役所をご利用して行いましょう。当店は、お時間のない方、体力的にごご自身で片付けが難しい方などへの片付け支援サービスです。

足立区でご利用いただいた家財片付け事例

足立区のお客様は会社員の40代男性です。最初はメールでご相談がありました。夢のマイフォームを建てた数年後、駐車スペースの後ろにある物置に荷物を置いているうち、いつの間にか荷物が入りきらず駐車場スペースまで荷物が溢れてしまったと書かれていました。子ども用の自転車、玩具、車のタイヤ、スキー用具やゴルフ用品、キャンプ用品、ガーデニング用品、扇風機や石油ストーブなど重い荷物が多く、奥様ひとりで片付けることが難しく、当社にお願いしたいという要望です。翌日、詳細を確認するため、こちらからお客様へお電話をしました。お見積もりや作業内容をお伝えし、お客様のご都合に合わせ、日曜の午後に現地に行くことになりました。現場は3階建ての一軒家です。事前に車を出してもらい、物置から荷物をトラックへ運び出せるようにしてあります。駐車スペースを見ると、荷物が積み上がっており、地震がでも来たら今にも倒れそうです。お客様の指示のもと、スタッフが流れ作業で荷物を運び出しました。徐々に物置のスペースが空いていきます。数時間後には、見た目もキレイに片付いてスッキリしました。スタッフが作業終了をお伝えすると、物置がまた使えるとお客様から喜びの声を頂きました。

 

 

 片付け屋メニュー

家財・家具の片付けトップ
お仕事案内などの総合ページです
クレーム受付
万一の場合の苦情受付窓口のご案内です
不用品丸ごと片付けサービス
家・部屋の家財や不用品丸ごと片付けのご案内です

◆不用品片付けコラム集
お金をかけずに不用品の片付け方
不用品の上手な換金法
家財・家具片付けマニュアル

遺品整理・家財整理にお役に立つ片付け方をご紹介
会社概要
Dcyの会社所在地など会社概要の案内です

 

お問い合わせは、こちらから

お客さま専用 電話050-3134-4757(午前8:00~午後7:00)
メール問い合わせ こちらから


メールデータの取り扱いについて

お客様とのお問合せ内容のデータについては、本社管理部で管理し、管理責任者のみが閲覧しております。また、メールデータは、SSLで安全に保護されております。
ご依頼をいただいたお客さま情報について
ご依頼をいただいたお客さまの作業内容・住所・電話などの個人情報は、本社管理部で完了後1ヶ月単位で廃棄処分しております。詳しくは、個人情報保護について参照してください 
こちらから

DCYの不用品・お荷物の片付けは、地域密着でお客さまのお近くに営業店を配置しています。
24時対応で、団地・マンションのゴミ屋敷・遺品・荷物の片付けとお引越しを行っています。ゴミ撤去後のお掃除もお任せ。
家財・家具の不用品片付けセンター
東京都練馬区練馬1-20-8 日建練馬ビル2F
練馬本店練馬区・中野区・杉並区・豊島区・北区担当
家財・家具の不用品片付けセンター川口
川口店:板橋区・足立区・越谷市・草加市・葛飾区
 埼玉県川口市本町4-3-14 小峰第一ビル5F
家財・家具の不用品片付けセンター板橋
世田谷店:世田谷区・横浜市・町田市・相模原市・川崎市
東京都板橋区南常盤台1-11-6
家財・家具の不用品片付けセンター市川
市川市押切21-8
市川店:市川市・船橋市・千葉市・松戸市・柏市
家財・家具の不用品片付けセンター所沢
所沢市和ヶ原1-184-8
所沢店:所沢市・入間市・川越市・飯能市・坂戸市・東松山市・鶴ヶ島市
家財・家具の不用品片付けセンター戸田
戸田店営業エリア:戸田市・さいたま市・朝霞市・和光市
埼玉県戸田市本町4-4-6 
DCYは、地域密着・機動力向上・イレギュラー対処をするために片付け屋CH・ライフサービスと業務提携し車両基地を相互利用しております。
団地のゴミ屋敷片付け、マンションのゴミ屋敷片付け、団地の引越し、マンションの引越し、団地の遺品片付け、マンションの遺品片付け、団地の荷物処分、マンションの荷物処分

 Dcy店長からちょっとしたアドバイス
◆少量のお引越し荷物は、こちらが絶対お得⇒
こちらから ◆損しない賃貸契約の解約手続き⇒こちらから ◆引越しまでに不要な荷物を上手に減らしましょう⇒こちらから ◆夜逃げの荷物、残置物は、勝手に処分できません⇒こちらから

 

ページ先頭へ

 

家財・家具の不用品片付けのDcyは、一般社団法人家財整理センターが運営しています

 

 
 
初心者ホームページ作成